FC2ブログ
小心者が趣味雑多を心の赴くままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
友達と鎌倉に行って来ました。
2011-10-16 Sun 23:04
今日は友人と鎌倉に行ってきました。

カメラ初心者で、かつ慣れないマイクロ一眼のオリンパスのPL1を両手に
ばしばし取ってきました。

と言う訳で、思い出話をちょこちょこ書いていこうと思います。
全部書くと大変な事になるので、
特に印象深かった所をご紹介!

とはいえ、全部印象深かったのだけどw


■キャラウェイ

キャラウェイのチーズカレー

JR鎌倉駅から歩いて5~10分?位のところにある人気のカレー屋さんです。

ガイドブックにも必ずと言っていいほど載ってる有名店で
私は会社の先輩から聞いて知りました。

とにかく美味しい!そして物凄いボリューム!

最初量が多いと噂では聞いていたのですがk
友人と二人、普通サイズを注文。

何これ丘ですか的なご飯の量でしたw

あとあと知ったのですが、
どうやら小ライスでお茶碗2杯ちょっとの量だそうで、
普通サイズだとお茶碗に3~4杯との事。

確かに苦しいのですが、美味しくて思った以上に食べれました。
私も友人もどうにかギリギリ完食です。

ほぼ開店直後に食べ始めたのですが、
私たちが食べ終わった後はお店の前に何人も行列が出来ていました。
(;゚Д゚)

でも行列が出来る理由はちょっと納得できますね。
だって美味しいもの!

次回は小ライスで食べに来たいですw



■報国寺のお抹茶

報国寺のお抹茶

鎌倉駅からバスで10分ほど行った所にある報国寺。
竹林が有名なお寺さんです。

とにかく見事な竹林にただただ圧巻の一言。

更にお抹茶をいただく竹林のお庭の中には小さな滝もあったりして、
かなり落ち着いてお茶を楽しめました。

本当は竹林とか滝とか、
滝の向こう側にある崖の写真とかもあるのですが、
ここでは割愛します。


■報国寺にあったセンリョウ?

報国寺の…センリョウ?

お抹茶を飲んだお寺内を散策していたらみつけた赤い実です。

帰って母親に聞いたところ、センリョウじゃないか?との事ですが
正確な事は不明ですw

この時はカメラで「ポップアート」というモードで撮る事を覚え、
いざ撮って見たらすごく色鮮やかに撮れて、味わい深かったので
写真を載せてみました!

こういうお気に入りの写真が撮れるとうれしくなるものですね!


■浄明寺にいた鎌倉猫

浄明寺の鎌倉猫にゃん。

報国寺の最寄りのバス停近くにある、浄明寺というお寺にいた鎌倉猫です。

とにかくマイペースでこっちを見てくれませんw

微妙にシッポが時々プルルってなったりしててとても可愛らしかったです。


■浄明寺にあった綺麗な花

綺麗な青い花。

同じく浄明寺に咲いていた青い花です。

名前は結局わかりませんでした。

しかし、写真も綺麗に取れたのでアップしました。
今回の写真のお気に入りベスト3に入る位綺麗に取れました!


■アジサイソフト

いも吉館鎌倉本店の紫陽花ソフト。

鎌倉に戻ってきてたまたま通りがかった所にあったソフトクリームです。
紫陽花と言う事で、紫色と緑色が映えたソフトクリームで、
その正体は、紫イモとお抹茶のミックスです。

口に入れると、まず最初に紫イモが口の中に広がり、
終わりかけてくるとお抹茶の渋みと風味がやってきます。


■稲村ケ崎のサンセット

稲村ケ崎のサンセット

江の電の稲村ケ崎から歩いて海に出ると、
小さな公園?デートスポット?的な公園があって、
そこで友人と夕日が沈むのを撮りました。

ここではシーンに合わせて取るモードで「夕日」を選択。
他のモードで撮った写真よりもオレンジ色が強く映るので、
とても綺麗に取れました。

実はこの時、夕日と江の島の並びに、
大きく富士山が見えていたりします。
写真はちょっと割愛。

でも夕日が沈む瞬間なんて、海沿いに住んでいても
そうそう御目にかかる機会は無いもので、
海沿い地域に住んでいるにも関わらず大興奮でしたw


まぁそういう訳で、
他にも長谷寺に行ったり色々撮っていたりするのですが、
あげ出すと何十枚にもなってしまうので(酷)
ここまでにしておきます。


思ったより地元に近かった鎌倉。

他にも行きたかったけど行けなかった場所や撮りたかった場所があるし、
何よりまたキャラウェイのカレーが食べたいので。

次回は一人でマッタリ回ろうかなとも思います。

とりあえず今日はお疲れ様でした!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<咳の喘息 | つれづれの隠れ家 | かまってちゃんを治したい。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| つれづれの隠れ家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。