FC2ブログ
小心者が趣味雑多を心の赴くままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
何かを表現するという事
2011-09-20 Tue 23:41
私の小学生の頃の夢は、小説家になる事でした。

漢字のテストが出来な過ぎて、親が個人的に担任に呼び出された事がある位
国語が大嫌いだったのにも関わらず、
当時いくつか抱いていた夢の1つが「小説家」でした。

当時は漫画、ゲーム、外遊びと、
文学少女とは程遠い感じでしたが、
でも実は好きな本をくりかえし読む程度には
本が嫌いではなかったようです。

そのうち、ライトノベルに走り、
いわゆるオタク道にどっぷりつかっていき、
いつからか、ラノベ作家になりたいと思っていました。
(当時はラノベという言葉がなかったので、ファンタジー小説家とかですね)

社会に出てから、ようやくオンラインで知り合った友達に
小説を書いてみたら?と進められて簡単な短編をいくつか書きました。
しかし、どうやら自分の世界観を上手く言葉で他人に伝えるのが苦手のようです。

絵が上手くなったら、この自分の世界観を表現できるかもしれない!
と、絵も書いてみましたが、絵を描く事はそれはそれで楽しいものの、
自分が表現したいものとはやはり程遠く。

ここ1~2年ほどは何かを表現する事から遠ざかっています。

そんな中。

ここ最近、自分の中の悶々とした気持ちや
悩んでいる事、寂しい事、楽しい事などなど。

そんなのが単語やフレーズとして頭に浮かびました。
とりあえず、なんか忘れない程度に手帳にメモしてみましたが。

この言葉やフレーズを纏めれば、
ちょっとした詩が出来そうな感じです。

詩も、やはりオンラインの友人に勧められた事があります。
そしてその友人の詩に助けられた事があります。

私の作った詩は、人を助けたり癒したりが出来るかといえば、
初めて書こうとしている詩に、そんな表現力はないと思うけれど。

ちょっとまた表現する事を初めてみてもいいかな~とか
思うようになりました。

言葉でも、文章でも、絵でも、そのほかの何かでも。
それが誰かの為にならなくても、自分が自分で見詰め直すために
何かを表現する事は、きっと自然なことなんでしょうね。

今回作った詩(もどき)が
もうちょっとイイ感じになりそうなら、
このブログにアップしてもいいかなとか思ったりします。

あ。でもちょっと暗いかも…(; ̄д ̄)

まぁでも、何か機会があれば、表現する事を再出発出来たらなと思いました。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| つれづれの隠れ家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。